2011年10月06日

柔郷(ノウシイア)|足立区北千住の風俗エステ体験談

ホームページはありません。
中国人系のマッサージ店で、チャイエスではないです。
客引きに連れて行かれないと普通入りませんww

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
コスパ  ☆☆   (ヌキ無しですけどね。)
サービス ☆☆   (客商売・・・?)
女の子  ☆☆☆  (まぁフツー)
設備   ☆☆   (仕切りがカーテンのみ)
受付   ?    (客引きに付いて行く形)
立地   ☆☆   (駅からちょっと遠い)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

レポート
北千住で終電が無くなり、
西口UFJのATM前の客引き嬢に、
「3000エン!スゴクキモチイイヨ!」
「3000エンでアサマデイラレルヨ!」
と言われ、付いて行くことに。

何故コスパが評価1なんだって?
3000円じゃ時短しまくりのヌキ無しだからw
ただのマッサージとしては悪く無いけど。。。

さて、付いて行くと、少し歩く。
怪しいビルの2階がお店になっている。
部屋に通されて、パンツ1枚に。
上からタオルをかけられ、マッサージ開始。

普通に色々適当にやってくれて、
こっちからどこが痛いとか伝えれば、
基本的にその通りにやってくれます。
マッサージは可もなく不可もなく、って感じ。
ボディタッチは「ダメヨ!」って言われます。

で、時短されてけっこうスピーディに終わると、
今度はきわどいところを触ってきたり、
体を押し付けてきたりします。
このときだけ、自由にお触りOK。

「オニイサンかっこいいネ!」
「だからエンチョウしよ??」
「もっとキモチイイことシテアゲル!」
大体こんな言葉を言ってきます。
延長すると1万円くらい請求されますが、
ゴネれば5000円くらいでも何とかなります。

何度か来ているので知っていますが、
ここでヌキをお願いすると、
超低レベルなテコキに入ります。
むしろきわどいところのマッサージくらいで、
それでダメだと再延長をお願いされます。

その間もお触りは禁止。
延長する際は相当念を押しておかないと、
色々なことがダメで、「バッキン!」とか言われます。
(当然払いません)

延長を諦めると適当に放置されますが、
朝7時くらいまでは余裕で寝ていられました。
朝になると起こしに来てくれて、
その際また延長やら言われますが、無視。
明け方は中国語で男性の方(店長?)とかが
嬢と雑談しまくっててうるさいです。

あとは勝手に帰るだけです。
一声かけて帰りました。おしまい。


総評
朝まで寝るだけならコスパはかなり良い。
疲れた体をマッサージで癒してもらい、
延長攻撃をシカトして睡眠すると3000円で済む。
なお、延長攻撃は長いときで10分くらい続く。

けっこう言動が詐欺まがいなのだが、
寒ければ冷暖房はいくらでも入れてくれるし、
夏場は扇風機を持ってきてくれたり、
マッサージ後にお茶やお水も頼めたりする。
嬢は言動が詐欺まがいだけど、基本優しい。

ちなみに延長攻撃をはねのけると、
けっこうな確率で「ケチ!!」と言われる。
道中と延長攻撃中だけお触りをして、
後はのんびり寝るくらいのつもりで、
終電を逃したときに利用すると快適です。
(NOと言えない日本人にはツライ店です)

ものすごくフリーダムで接客業なのかも疑問な店だが、
個人的にはそんなに嫌いじゃない店である。
posted by Jsky at 17:56| Comment(0) | 足立区の風俗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。